日々の「キニナル」を発信中

亀井絵里の持病のアトピーは完治した?引退直前の仕事が水着写真集?

元「モーニング娘。」のえりりんこと亀井絵里さんが、ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」のボーカル藤原基央さん2020年の8月に結婚されていたとのこと。

亀井絵里さんは2010年に持病のアトピー性皮膚炎の完治を目指し「モー娘。」を卒業されましたが、現在は完治されているのか気になるところですね。

今回は、そんな亀井絵里さんの現在の様子について調べてみました。

亀井絵里の持病のアトピーは完治した?

亀井絵里さんの持病のアトピーは完治されているのでしょうか?

現在のお写真からではモザイクとマスクでお顔はわからないものの、手には特に症状は出ていないようですね。

また「モー娘。」時代のように過度なレッスンやライブでの汗もかくこともなくなり、自分でコントロールができる環境にいらっしゃるようなのでかなり改善されているのではと思われます。

亀井絵里さんは、2010年に持病のアトピーを完治したいとの理由で「モー娘。」を卒業されました。

2003年から活躍していた約7年間のアイドル生活に終止符を打たれました。

BUMP藤原さんとは7年前からお付き合いされていたとのことなので、時期としては卒業してから4年後の2014年頃ですね。

アトピー性皮膚炎は精神的なところもかなり影響するとのこと、結婚されて精神的にも安定されているのではと思われます。

現在は一般人となられてお写真はモザイクがかかっていますが、おそらくアトピーも「モー娘。」時代に比べると改善されているのではと思われます。

↓手などはとても綺麗に見えますね。指輪が光ってますね☆

↓一般人となられお顔はモザイクでよく見えません。。

卒業時のつんくさんのコメント

やはり亀井絵里さんの卒業理由は、アトピー性皮膚炎の完治を目指すとのことでした。

亀井絵里本人より、数回に渡って体調の管理についての相談があり、 「どこかのタイミングでアトピー性皮膚炎の完治を目指したい。」と 申し入れがありました。 本人は、モーニング娘。加入当初から皮膚のかゆみ、肌の色などの症状をすごく気にしていました。 クスリで緩和したりファンデーションでカバーしてきましたが、 ライブで大量の汗をかいたり、衣装を何度も着替えたりすることで、 なかなか症状の完治まで至りませんでした。 「たかだか皮膚の問題で」と言われてしまうかもしれませんが、専門医の意見としても、 「皮膚の問題はそのうち体の内側の問題に移行したり、マインドに影響する可能性もある」と言われ、 また、本人にとっては「皮膚の問題こそが超重要な問題でありまして、 このまま長く放置するより一旦治療に専念するということを選択し、 2010年秋に行われますモーニング娘。のコンサートツアーの最終日をもって、 モーニング娘。及びHello!Projectを卒業させることを決めました。 その後に関しては、症状の完治後本人と相談して決めて行きたいと思います。 引用元:つんくブログ

 

引退直前の仕事が水着写真集?

「モー娘。」加入当時から肌について気にしてきたという亀井絵里さん。

持病のアトピーを完治したいとのことから引退を決意されたにもかかわらず、最後の仕事が水着の写真集だったんですね。

ファンにとっては嬉しい?最後のプレゼント的な感じですが、ご本人はどんなお気持ちだったのか計り知れません。。。

なかなかむちゃぶりな事務所だったようですね。。。

↓すてきな水着姿ですが、、

\卒業スペシャル!!/

まとめ

亀井絵里さんは、2010年に持病のアトピー性皮膚炎の完治を目指し「モー娘。」を卒業されました。

今回は、そんな亀井絵里さんの現在の様子について調べてみました。

現在のお写真からは手や腕の部分は症状が出ておらずとても綺麗な印象がありますね。

「モー娘。」時代のように過度なレッスンやライブでの汗もかくこともなくなり、自分でコントロールができる環境にいらっしゃるようなのでかなり改善されているのではと思われます。

アトピー性皮膚炎はストレスなどの精神的な要素も関係があるようなので、結婚されて精神的にも安定しているようですね。

完治までは難しいかもしれませんが、辛い症状がより改善されていくと良いですね。