日々の「キニナル」を発信中

メリー喜多川の夫や娘や孫は?藤島泰輔との結婚は不倫後の略奪婚?

ジャニーズ事務所創始者のジャニー喜多川さんのお姉さんで名誉会長のメリー喜多川(藤島メリー泰子)さんが8月14日に肺炎のため亡くなられましたね。

気になるのは喜多川(藤島メリー泰子)さんのご家族について、今回は夫や娘、お孫さんについて調べてみました。

メリー喜多川の夫は?

メリー喜多川(藤島メリー泰子)さんの夫は、作家・藤島泰輔さん。

メリー喜多川さんと出会った頃は東京新聞記者だったようですが、その後作家として転身。

ペンネームは「ポール・ボネ」という名前で、代表作『不思議の国ニッポン』など数多くの著書を執筆されていたようです。

初等科から大学まで学習院で学ぶ裕福なご家庭のご子息だったようですね。

日本銀行員の父や親族には財閥関係の方が多く幅広い人脈で創業当時のジャニーズ事務所にも貢献しているようです。

藤島さんは、1997年に64歳でガンで既にお亡くなりになられていますね。

↓ポール・ボネとして活躍!

↓代表作『不思議ニッポン』!

\ポール・ボネこと藤島泰輔氏/

不倫後の略奪婚?

メリー喜多川さんと藤島泰輔さんとの出会いは、彼女が営むカウンターバー「スポット」。

メリー喜多川さんのバーの客として来ていた藤島さんと恋仲となったようですね。

当時、朋子さんという奥様がいながら藤島さんの内縁の妻となり、1971年にはアメリカのフロリダ州に渡米。

この時、既に長女の景子さんも生まれていたようで3人で渡米されたようですね。

1972年に朋子さんと正式に離婚するまでは、内縁関係を続けておられたようです。

メリー喜多川の娘と孫は?

メリー喜多川さんの長女・藤島ジュリー景子さん。

現在、1966年生まれの55歳。

2019年にはジャニーズ事務所代表取締役社長に就任、その他「ジェイ・ストーム」などの関連会社の社長も務める実業家。

子供時代には子役として活躍、『3年B組金八先生(第1シリーズ)』にも出演していたようですね。

2004年には一般男性と結婚し藤島家の婿養子となり、同年長女を出産されているようです。

現在、メリー喜多川さんのお孫さんにもあたる景子さんの娘さんは、17歳。

以前「ブリティッシュ・スクール・イン・東京」に通われているとの情報がありましたが、今も通っていらっしゃるのかは不明です。

藤島ジュリー景子さん自身は、中学校は「西町インターナショナルスクール」へ進学、そして高校はアメリカへ留学されていたことから、娘さんもイギリスやアメリカへ留学されている可能性もありそうですね。

↓子役時代の藤島ジュリー景子さん

↓5年前の藤島ジュリー景子さん

まとめ

ジャニーズ事務所創始者のジャニー喜多川さんのお姉さんで名誉会長のメリー喜多川(藤島メリー泰子)さんが8月14日に肺炎のため亡くなられましたね。

今回は、メリー喜多川(藤島メリー泰子)さんのご家族についてについて調べてみました。

メリー喜多川(藤島メリー泰子)さんの夫は、作家の藤島泰輔さん。

ペンネームは「ポール・ボネ」で数多くの著書を出版。

娘さんは、藤島ジュリー景子さん55歳。

2019年よりジャニーズ事務所の代表取締役社長に就任。

お孫さん(藤島ジュリー景子さんの長女)は、現在17歳の高校生。

お孫さんはまだ17歳ですが、今後ジャニーズ事務所と何らかの形で関わっていくのか注目されそうですね。