日々の「キニナル」を発信中

喜友名諒(きゆなりょう)の空手道場の場所はどこ?劉衛流喜友名龍鳳館について!

東京オリンピックに空手の 「形」の代表で出場する喜友名諒(きゆな りょう)選手。

喜友名諒選手は、既に世界選手権3連覇されており、東京五輪での金メダル候補として大変注目されていますね。

今回は、そんな喜友名諒選手が運営する空手道場「劉衛流喜友名龍鳳館」について調べてみました。

選手として活躍する一方指導者として後輩の指導に取り組んでおられます。

今後オリンピックの種目として採用された空手の人気も高くなりそうですね。

喜友名諒の空手道場の場所はどこ

喜友名諒選手は、2014年4月から「道場劉衛流喜友名龍鳳館(りゅうほうかん)」と呼ばれる空手道場で指導をはじめられたようです。

当時のブログでは、「地元沖縄の伝統である空手を普及、発展、そしてオリンピックへと貢献できるよう目指します。」との記載されてありました。

また「選手として、指導者としても頑張りたい」とも綴っておられました。

そのコメント通り、ご自身は東京五輪出場へ、喜友名諒選手指導の元、道場の子どもたちは続々と大会でいい結果を残し選手としても指導者としても活躍されていますね。

今後この道場から次期オリンピック選手排出も夢ではないようですね。

道場劉衛流喜友名龍鳳館(りゅうほうかん)

 

場所:沖縄市大里公民館

 

住所:〒904-2161 沖縄市古謝 2-22-47

日時:月曜日・木曜日

幼稚園生 pm6:00~pm6:30
小学生 pm6:30~pm7:45
中学生以上 pm8:00~pm9:30

 

上記引用元:劉衛流喜友名龍鳳館 〜Muscle SeaSir〜

↓子どもたちの表情がいいですね!!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@karatekids.gramがシェアした投稿

↓喜友名諒選手の思い、、

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ryo Kiyuna(@ryochin044)がシェアした投稿

喜友名諒の空手道場から世界V!

道場劉衛流喜友名龍鳳館で学んでいる生徒の島袋かなささんが、2020年7月に行われたウェブ空手では世界Vに輝きました。

その他、子供たちは地区大会での入賞から全国大会出場まで様々といい結果を出されているようです。

今後、喜友名諒選手指導の元にたくさんの有望な選手が排出されること間違いなさそうですね。

\大人気シリーズ・実戦形!!/

まとめ

今回は、喜友名諒選手が運営する空手道場「劉衛流喜友名龍鳳館」について調べてみました。

喜友名諒選手は、2014年の4月から「劉衛流喜友名龍鳳館」での指導を始められたようです。

喜友名諒選手指導のもと、子どもたちは各大会でいい結果を残しているようですね。

ご自身は中学3年生の時、劉衛流の佐久本嗣男氏のもとに入門され現在選手としても指導者としても活躍されていますね。

沖縄が発祥の地とされている空手がオリンピックの種目に加わったことから、今後より人気が高まりそうですね。

喜友名諒選手に憧れ指導を受けたいと願う子供たちが増えそうです!!