日々の「キニナル」を発信中

インディジョーンズ最後の聖戦の老騎士は何者?老いた訳とその後は?

スティーヴン・スピルバーグ監督の映画「インディジョーンズ・最後の聖戦」の老騎士が気になりませんか?

聖杯を守り続けてきたという老騎士はいったい何者?

老騎士の最後はどうなった?

今回は、「インディジョーンズ・最後の聖戦」に登場する老騎士はいったい何者なのか、最後はどうなったのかについて調べてみました!

おすすめ関連記事!

 

\エルザは意図的に聖杯を間違えた?/

インディジョーンズ最後の聖戦3つの試練まとめ!エルザは聖杯をわざと間違えた?

「インディジョーンズ最後の聖戦」老騎士は何者?

聖杯の騎士とも呼ばれる老騎士は一体何者だったんでしょうか。

老騎士は、第一回十字軍※の騎士だったようですね。

(※第一回十字軍:ローマ教皇の呼びかけによりキリスト教国家の連合軍「十字軍」が当時キリスト教の聖地エルサレムを支配していたイスラム教国家から奪還することを目指した軍事行動)

十字軍の騎士だった3人兄弟はキリストの聖杯を発見し、このことを伝えるために150年かけて残りの二人の兄弟は砂漠を脱出。

3人兄弟の最も勇敢だった彼が聖杯を守る役を担ったとのこと。

老騎士が生まれたのは11世紀ごろ、老騎士とインディが出会うシーンの映画の時代設定は1838年。

インディと出会うまで700年以上も聖杯を守り続けてきたという老騎士の「もう力は尽きた」との感慨深いセリフが印象的でしたね。

老騎士を倒したものが、次に聖杯の番をすることとなっていたようですがなかなか現れず700年もの時をひとりで守り続けてきてようやく出会えたという一言ですね。

700年も生きられたのは、やはり聖杯の聖なる力のおかげと思われますが、不老不死の「不老」と言う意味では見た目が年老いた姿になっていたのは不思議な点ですね。

老騎士はなぜ年を取っていた?

不老不死の力を持つと信じられている聖杯ですが、老騎士の姿が年老いていたのはなぜでしょうか?

その理由は、毎日聖杯で水を飲まなかったからだそうです。

老騎士が年を取っていた理由は、映画では描かれていませんでしたが、原作p209に下記のようは説明があったようです。

老騎士(原作のセリフ):「何度も精神がくじけそうになった、コップから飲むのことが耐えられなかったので、私は年をとってしまった、毎日飲まなかった…」

このことから不老不死のためには毎日飲む必要があったようですが、それができなかったと言っています。

毎日飲まなかったため、生きてはいるものの不老にはならなかったんですね。

ひとりであの洞窟の中で居続けることは、たとえ勇敢な騎士であっても精神的には辛いことだったと思われますね。

老騎士はその後どうなった?

最後、崩壊していく神殿の中で老騎士が最後に右手を挙げているシーンが印象的でしたが、その後はどうなったのでしょうか?

おそらくあの後、神殿の崩壊と共に老騎士は亡くなったのではないでしょうか。

もし神殿の崩壊から免れたとしても亡くなったと思われますが考えられる理由は、、、

老騎士が亡くなったと思う理由は2つ:

・聖杯も谷底に落ちて無くなり、聖杯を守るという使命が無くなった

・聖杯による不老不死の聖なる力も失った

結局聖杯はなくなりましたが、もし残っていたとしても次に守る人が現れたため老騎士の長年にわたる責務は終了しています。

もう思い残すことはなく、全うした人生を送ったということのような気がします。

最後、手を挙げているシーンは長年にわたる様々な思いが込められている表情で切なく感慨深いですね。

\アドベンチャー映画の最高峰!/

まとめ

今回は、スティーヴン・スピルバーグ監督の「インディジョーンズ・最後の聖戦」に登場する老騎士はいったい何者なのか、最後はどうなったのかについて調べてみました!

・聖杯を守り続けてきたという老騎士とは、11世紀の第一十字軍で聖杯を見つけた3人兄弟のひとり。

・年老いた姿になったのは毎日聖杯を飲まなかったから。

そのためインディが現れるまで700年も生き続けたものの不老ではなかった。

・老騎士の最後は、崩壊していく神殿と共に亡くなったのではと思われます。

最後手を挙げての老騎士の姿と表情がとても印象的でしたね。

また、なぜ老騎士が英語を理解できた?との違和感を感じる面もあるようですがそこはひとまず置いておきたいですね..^^。

おすすめ関連記事!

 

\エルザは意図的に聖杯を間違えた?/

インディジョーンズ最後の聖戦3つの試練まとめ!エルザは聖杯をわざと間違えた?