日々の「キニナル」を発信中

【映画ザ・ファブル】カシラのインコの名前は?種類が原作漫画と違う?

『ザ・ファブル』に登場するインコが気になりませんか?

2019年6月21日(金)公開された映画『ザ・ファブル』のポスターでは、主役の岡田さんの頭に乗っているインコの姿が印象的ですよね!

鮮やかな配色の可愛いインコの種類は何?

実は原作と映画に登場するインコの種類が違う?

今回は、『ザ・ファブル』に登場するインコについて調べてみました!!

『ザ・ファブル』に登場するインコの種類は?

『ザ・ファブル』に登場する可愛いインコですが、映画と原作マンガに登場するインコの種類が異なるようです。

ボスの「ペットを飼え」という指示により明が飼い始めたインコ。

このインコの名前は、「カシラ(頭)」!

いろいろな名前で呼んでみたが懐かず、「カシラ(頭)」と呼んだらようやく懐いたのでこの名前になったそうですね^^。

では、種類について映画と漫画それぞれ見ていきましょう。

映画に登場するインコの種類は?

映画『ザ・ファブル』に登場するインコの種類は、「ナナイロメキシコインコ」という種類です。

原産地は、南米、ブラジル南東部とメキシコと名前がつきながら特にメキシコとは関係なさそう、、、。

大きさは、体長約30cm 、 体重約120g。

ペットショップでの価格は6万円くらいだそうです。

また原産地は南米出身、陽気で人懐っこい性格なんだそうです。

また頭がいいので芸を覚えるのも得意だそうですね。

頭部とお顔は鮮やかなオレンジ色、羽は緑の配色ととてもカラフル!

そしてこの映画に登場している鳥は、インコ・オウムの専門店「こんぱまる」さんのナナイロメキシコインコの「ななちゃん」だそうです。

 

↓後ろに映画『ザ・ファブル』ポスターが貼ってあるのがちらと見えますね^^

原作漫画に登場するインコの種類は?

原作マンガに登場するインコの種類は、ズグロシロハラインコです。

大きさは、体長25cm前後、体重150g前後だそうですね。

鮮やかな色合で緑の羽と黄色から橙色の頭部、そして「ナナイロメキシコインコ」とは違い黒い頭頂部が特徴的ですね!

性格は、基本的に人に良くなつき、おもちゃ大好き、ひっくりかえったり転がったりと遊び大好きなとても陽気。

原産地が、ブラジル北部故にラテン系な性格なんでしょうか^^。

飛ぶことはあまり得意では無いそうですが、陽気なしぐさが魅力だそうです!

なぜ映画と漫画では種類が違う?

漫画では「ズグロシロハラインコ」なのに映画ではなぜ「ナナイロメキシコインコ」に変更したんでしょうか?

どちらかが攻撃的な性格ということでもなく、どちらも人懐っこく陽気な性格から撮影するにはどちらも同じ条件のように感じますね。

理由として考えられるのは下記2点かなと思われます。

・撮影時にちょうどよい「ズグロシロハラインコ」さんがいなかったから?

・色合いの違い?「ズグロシロハラインコ」が頭頂部が黒いため、より鮮やかな赤みの強い「ナナイロメキシコインコ」の方が映画の印象とマッチするから?

まとめ

今回は、『ザ・ファブル』に登場するインコの「カシラ」について調べてみました!!

漫画に登場するインコの種類は、「ズグロシロハラインコ」。

映画に登場するインコの種類は、「ナナイロメキシコインコ」。

原作マンガと映画に登場するインコの種類を変更した理由は、撮影時にちょうどよいインコがいなかったから?より色鮮やかなインコにしてみた?

どちらのインコも人懐っこくてとても可愛い印象ですね。

映画や漫画を機会に飼ってみたいという人が増えるかもしれませんね!!