日々の「キニナル」を発信中

榎本一の家族構成は?母親は榎本三恵子で元タレント!

東京都の北区の区議会議員の自民党・榎本一(えのもとはじめ)区議が覚せい剤使用で逮捕されたそうですね。

榎本議員は、今年3月のテレビ撮影が入っていた議会中に居眠りしていたのではと物議を醸した人物。

今回は、そんな榎本一区議会議員の家族構成について調べてみました!

榎本一の家族構成は?

榎本一氏の家族構成について調べてみました。

榎本一氏の父親は元田中角栄元総理大臣の筆頭秘書官の榎本敏夫さん。

母親は、元タレントの榎本三恵子さん

ご両親は榎本一氏が6歳の頃に離婚されているようですが、経済的な理由などからお父さんに引き取られたようですね。

その後、母・三恵子さんとの面会はあまりなかったようですが、榎本氏が議員に立候補した際選挙事務所を訪れたことで22年ぶりに親子再会を果たしたそうです。

父:榎本敏夫さん(元田中角栄元総理大臣の筆頭秘書官)

 

母:榎本三恵子さん(元タレント)

 

兄弟:三人兄弟

長男(榎本一議員)53歳、次男50歳、三男48歳

榎本一氏自身のご家族については、自由民主党議員団のプロフィール既婚、2児の父と記載がありましたが、詳細については公表されていないようです。

妻:年齢など不明

 

子供:2人(年齢や性別などはわかりませんでした)

 

母親は榎本三恵子で元タレント!

榎本一氏の母親は、元タレントの榎本三恵子さん。

元田中角栄元総理大臣の筆頭秘書官の榎本敏夫さんとの結婚は、敏夫さんが40歳、三恵子さんが18歳の時だそうです。

22歳の年の差があったようですね。

ロッキード裁判丸紅ルート公判で検察側の証人として出廷してことで有名となり、その後テレビ番組などに出演しタレント活動を行っていたそうですね。

また雑誌にヌード写真を披露したこともあるんだとか。

当時は171cmの長身と美貌で注目を浴びていたそうです。

タレント活動中は、妊娠騒動や家賃滞納で不動産トラブル、交通事故で損害賠償を求めての裁判など世間を賑わしていたようですね。

↓歌手としても活動していたようです!


↓美しい方ですね!

\当時ベストセラーにもなった手記!!/

まとめ

東京・北区の区議会議員の自民党・榎本一(えのもとはじめ)区議の家族構成について調べてみました!

覚せい剤使用で逮捕されたとのことですが、今年3月のテレビ撮影が入っていた議会中に居眠りしていたのではとのこと覚醒剤の影響なのかもしれませんね。

ご両親は、田中角栄