日々の「キニナル」を発信中

荒井祭里の両親や美人姉妹について調査!コーチは瀬戸大也の義父?

「女子飛び込み」で東京オリンピックへ出場した荒井祭里選手が気になりませんか。

演技の美しさと入水の美しさを武器とする荒井選手。

オリンピック出場に至るまでは、「努力の虫」と呼ばれるくらいコツコツと努力を積み重ねてきたそうです。

今回は、荒井祭里選手のご両親や姉妹そしてコーチについて調べてみました。

荒井祭里選手のプロフィール

「飛び込み女子高飛び込み」、「飛び込み女子シンクロ高飛び込み」で東京オリンピックへ出場する荒井祭里選手。

飛び込みを始めたのは小学校1年生の時だったそうです。

始めた当時は板で跳ねているところに面白さを感じたそうです。

最初は他の選手と比べても特に秀でた部分は見受けられなかった祭里選手ですが、どんな演技でも爪先までぴんと伸びているそうです。

また「努力の虫」とも言われるくらい、コツコツと日々の努力を積み重ねてきたそうです。

その結果、見事オリンピックの日本代表として選ばれるまでになったんですね。

荒井祭里選手の武器は、飛び込みの際の入水時に水しぶきを上げない『ノースプラッシュ』という技術と美しい演技だそうです!

生年月日:2001年1月18日

 

身長:150cm

体重:39kg

所属:JSS宝塚

学歴:

 

荻野小学校

 

荒牧中学校

 

甲子園学院高等学校

 

武庫川女大

 

出身地:兵庫県伊丹市

 

好きな食べ物:寿司

【主な戦績】
2017、2018年日本選手権連覇
2018年アジア大会5位
2019年世界選手権9位

↓成人式の着物姿が美しすぎますね!!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿

荒井祭里選手のご家族は?

荒井祭里選手の名前は、「周囲に人が集まるように」という願いを込めて「祭里」と名づけられたそうです。

そんな愛情豊かな祭里選手のご家族は5人家族。

3歳年上の美しいお姉さんと可愛らしい6歳年下の妹さんの三人姉妹の真ん中。

祭里選手もお姉さんも妹さんも共にとてもキレイなので、地元では有名な三姉妹なのでは?と想像してしまいますね。

父・薫さん

母・恵子さん

姉・なつきさん

妹・あづきさん

↓ご両親と共に迎える卒業式!お母さん祭里選手と似ていてキレイな方ですね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿

↓祭里選手が17歳、お姉さん20歳、妹さん11歳の時の貴重なショット!!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿

\子どもに水泳を教える50のコツ!/

荒井祭里選手を指導する馬淵コーチとは?

荒井祭里選手を育てたコーチは元々は中国出身の方だそうです。

飛び込み選手として19歳まで活躍した後、その後指導者として寺内健選手をはじめ数々の選手の指導に従事。

語学留学を目的として来日し1998年に帰化されたそうです。

馬淵コーチの次女も元飛び込み選手として活躍されていた馬淵優佳さん。

馬淵優佳さんは、水泳の瀬戸大也選手の奥様であることでも有名ですね。

旦那様の瀬戸大也選手が世間を騒がせた時にも注目を浴びましたね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿

↓馬淵コーチの次女・馬淵優佳さんと瀬戸大也選手と娘さん!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

馬淵 優佳(@mabu0205)がシェアした投稿

まとめ

今回は、荒井祭里選手のご両親や姉妹そしてコーチについて調べてみました。

荒井祭里選手は5人家族。

美しいお姉さんと可愛らしい妹さんを持つ美人三姉妹の真ん中!

また、荒井祭里選手を指導する馬渕コーチは、瀬戸大也選手の義理のお父さんでもありました!

「努力の虫」と言われるくらい日々のつみ重ねを大切にしている荒井祭里選手。

すてきな笑顔からは想像を絶するほど努力をされてきたんですね。

今後の活躍が楽しみです!!