日々の「キニナル」を発信中

シウマ占い2022!地震や噴火に注意で対策は?五黄土星の年の運気UP方法4つ!

琉球風水志のシウマさんは、数意学を使った占いが大変人気な占い師さん☆

携帯電話の下4ケタを足した携帯番号占いが話題となっていますね。

そんなシウマさんが占う2022年の運勢が気になりませんか?

2022年は、九星気学では「五黄土星」の年だそうです。

「五黄土星」=「マグマのエネルギー」のため噴火や地震に注意とのこと。

今回は、琉球風水志シウマさんの噴火や地震の防災対策や五黄土星の年の運気アップの方法についてもまとめてみました!

\今なら3000円分無料クーポンプレゼント中!/

\シウマ占い数字別・色別・目的別で早わかり!/

「シウマ占い!まとめページ」はコチラから☆

シウマ占い2022!地震や噴火に注意!

琉球風水志のシウマさんとパシンペロンはやぶささんが対談されていた内容をまとめました。

歴上で2022年は、「五黄土星」の年=マグマのエネルギーのため、噴火や地震が心配とのこと。

また地震や噴火以外にも事件事故が増加も懸念されるようです。

シウマさんからの防災対策のアドバイスは下記の通りです。

常日頃から意識しておくことが大切なようですね。

シウマさんの防災対策アドバイス3つ

・シミュレーションをしておく

シミュレーションをしているかしていないかで実際に出来事に影響する。

 

「もしもこうなったら・・・」というのを常に考えている方がいい。

 

何も考えずに動いている人の方が、災害やトラブルなどが起こりやすい。

 

もしかしたら「何かあるかもしれない」と思って動くのでは、意識している人のところには何も起こりにくい。

 

・身を守るすべを持っておくと良い!

自分の身を経済力だけではなく物理的にまもる方法を考えておく。

 

動線を常に確保することが重要とも。

 

玄関に余計なものを置かないのも琉球風水では基本です。

 

・今ダッシュできますか?

今どれくらいの速度で走れるかを知っていたほうがよいそうです!

 

何が起きるかわからない世の中だからこそ、どれくらいで動けるかを知っておくのも大切とのこと!

昔は走れたからと言って過信せずに今の状態を確認しておいたほうがよいですね。

運動会でのよく見るお父さん状態になるかもしれません。。。

\これがあればひとまず安心☆/

シウマ占い2022!五黄土星の年の特徴!

2022年の「五黄土星」の年の特徴は、弱肉強食で強い人が勝ち、正義や悪は関係ないそうです。

いいか悪いか運気は2つに分かれているそうです。

0か100か、強い人か弱い人、良い人か悪い人のように運気は2つに分かれ、2021年に始まった二極化がさらに進むとのこと。

マイナスな方向では、潰されて溺れる、悪い状態に染まる、犯罪を犯すといったことも。

プラスへは、力強く生まれる、旅立つ、回復、上昇などがキーワードのようです。

そんな「五黄土星」の年は、どのように過ごしたら良いのでしょうか?

次章で4つのポイントを詳しく説明しています☆

\2022年の運勢は?/

シウマ占い2022!五黄土星の年の運気アップの方法4つ!

琉球風水志のシウマさんがおすすめする2022年「五黄土星」の年の運気アップのポイントは、下記4つです!

・断捨離

・自力

・迷いはNG!

・36歳(数え年)の人をお手本

では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

断捨離

琉球風水志のシウマさんがおすすめする2022年「五黄土星」の年の運気アップの方法は、断捨離!

昨今、断捨離は常に話題となっていますが、シウマさんのおすすめする2022年の一番の開運のポイントも、断捨離だそうです

物を捨てることから、自分のいらない能力も含めていろんな分野での断捨離をすると良いそうです。

スマホのアドレスなども不必要なものは削除してしまいましょう。

一度身軽になる、手放す、その中で自分の立ち位置や柱を立てていくと良いとのこと。

断捨離することで、どういう方向に進んでいくかっていうのを見定めることが大切だそうです。

自力

2022年は、「自力」が非常に大切とのこと。

自分の本質にかえる、自分のしたいことをするということポイントだそうです。

自分の定位置に戻り、それぞれが本当にそれぞれらしく生きると良いそうです。

但し、わがままになりすぎると、蹴落とされたり外されてしまうので協調性ももちろん必要です。

攻撃的になりすぎず、人との連携も取りながら自分自身を探していくと良いようです☆

迷いはNG!

琉球風水志・シウマさんによると、2022年は、迷いはNG!だそうです!

どの方向に行けばいい?どうしたらいいんだろう?のような迷いやすい運気に入っていくんだそうです。

迷った時は自分の近い人、自分のことをよく知っている人からのアドバイスを貰って動くこと!

自分自信の得意・不得意がわからない場合も、周りの人の方がよく知っている場合もあるのでアドバイスを貰うこと!

本当は自力で解決することが理想ですが、迷うくらいだったら、道しるべをもらう方がまだいいそうです。

情報が溢れてすぎていて「わからない」という人が結構多くなってきているとのこと。

情報過多の中でもいらないものを捨てていき、自分に向いているもの、自分にあったものをみつけていくことが理想だそうです☆

36歳(数え年)の人をお手本

琉球風水志のシウマさんがおすすめする2022年「五黄土星」の年の運気アップの過ごし方は、36歳(数え年)の方をお手本にすると良いそうです!

数え年の36歳の人の中で上手く行っている人の行動や言動を真似すると運気アップするそうですよ☆

周りに36歳(数え年)の成功した方がいればお手本にすることで、より動きやすく過ごしやすい1年になるとのこと!

36歳は、上手く行っているか、いっていないかがはっきり分かれる歳でもあるようです。

今年に限らず、毎年数え年で36歳の成功者のマネをすると良いそうです。

ちなみに、72歳の人にもあてはまるそうなので探してみてくださいね。

毎年36歳あるいは72歳の友達を作れるといいですが^^。。。

シウマさん曰く『36歳の人は野球で言う6割6分7厘くらいのエネルギーを持ってるからすごく良い!』とのことでした♡

(引用元:琉球風水志シウマの「Let`s 開運」)

芸能人の方では、紗栄子さん、篠田麻里子さん、北川景子さん、和田アキ子さんなどがいらっしゃるようです。

なかなか私生活まではわかりませんが、お手本にすると良いようですね。

MEMO

なぜ36歳なの?

例えば:2022年の歴
・十干:「壬」→天の気
・十二支:「寅」→人の気
・九星気学:「五黄土星」→地の気

 

「寅」と「五黄土星」の性質が一緒なため、3つのうち2つが被る年が36歳。

36年周期、36年に一度、2つのエネルギーが被る年だそうです。

36歳は同じ気が2つ重なるため、その年は運気が強く来て強運になるとのことでした☆

\琉球風水で運気アップ!!/

\今なら3000円分無料クーポンプレゼント中!/

\シウマ占い数字別・色別・目的別で早わかり!/

「シウマ占い!まとめページ」はコチラから☆

まとめ

今回は、シウマさんが占う2022年の噴火や地震の対策や五黄土星の運気アップの過ごし方についても調べてみました!

2022年は、五黄土星=マグマのエネルギーのため噴火や地震に注意とのこと、シュミレーションをしておく、物理的に身を守る方法、そして自分がどれくらい走れるのか、動けるのかも把握しておくと安心ですね。

また「五黄土星」運気アップのポイントは、断捨離、自力、迷いはNG!、36歳の人をお手本に!

(参考文献:琉球風水志シウマの「Let`s 開運」、琉球風水シウマ1分開運数位学、VERY、Numero TOKYO、スマホ暗証番号を「8376」にした時から運命は変わる!、PRtimes)