日々の「キニナル」を発信中

5月2日放送【サザエさん】ノリスケがひどい!柏餅5つも?クズエピソードまとめ!

5月2日放送の『サザエさん』の3話「いざ、子どもの日」でのノリスケさんの身勝手な行動が物衝撃的!

磯野家の柏餅をノリスケさんが5つも食べた!!

よく言えば明るく楽天的な性格のノリスケさんの行動にびっくりすることのしばしば。

今回は、5月2日放送のノリスケさんの行動に加え、これまでのクズエピソードについても気になったので調べてみました。

5月2日放送のノリスケさんの図太い行動とは?

ノリスケさんが磯野家の柏餅を5つも食べた!?

この日の3話目「いざ、子どもの日」での磯野家のこどもの日のおやつの時間でのノリスケさんの図太い行動。

そのシーンとはどんな場面だったのかまとめてみました。

磯野家の食卓に17個の柏餅が出されたところで、タイミング良くカツオがノリスケさんと共に家に帰ってきてからの出来事。

波平:「相変わらずノリスケは鼻が利くな」と笑う

 

ノリスケ:「伊佐坂先生のうちの帰りでして。ツイてるな~!」と大喜び!

 

ノリスケ:「(こどもの日は)親が子どもの成長を喜ぶ日でもあるんだ」

 

波平:「ノリスケもたまにはいいこと言うな」

 

ノリスケ:「実は伊佐坂先生の受け売りなんです」とポツリ

 

波平:「なんだ、そういうことか」と呆れる

 

ノリスケ:「いいことをお伝えしたので、もう一ついただきま~す!」と柏餅に手を伸ばす。。。

【柏餅の食べた数内訳】

・ノリスケ 5つ
・カツオ  2つ
・ワカメ  2つ
・サザエ  2つ
・マスオ  2つ
・波平   1つ 
・フネ   1つ 
・猫のタマ 1つ

結局、ノリスケさんが柏餅を食べた数は5つ!

それぞれ食べた数を合わせると16個。

翌日にカツオやワカメが余っているひとつを取り合うという流れに。

この行動に「厚かましい」「図々しい」「子供の日なのに子供たちより多く食べるなんて」などなど違和感を覚えた方が多いようですね^^。

ノリスケさんのその他クズエピソード

今回の柏餅に限らずノリスケさんの行動がクズすぎる数々、そんなエピソードをまとめてみました。

・お会計時に寝たふりをして払わない、、

・親戚とはいえ人の家の冷蔵庫を勝手に開けて物色する!

・ボトル名義を磯野家にして飲み屋の支払いを波平にまわす!

・マスオさんに付き合せて5000歩先の居酒屋までで1万歩。磯野家では酷評、、

・子供をだしに使う、イクラちゃんを利用している!?

・飲み代をケチりたいのか?マスオさんを飲みに誘う

ノリスケさんのプロフィール

・本名:波野ノリスケ

・年齢:20代半ばくらい

・磯野家との関係:波平の甥(妹なぎえの息子)、サザエとカツオ、ワカメのいとこ

・家族構成:妻タイコ、息子イクラちゃん

:勤め先:出版社、磯野家の隣の家の作家・伊佐坂先生の担当者

・性格:明るく楽天家、ちゃっかり何かと得するタイプ、どこか憎めない?

まとめ

磯野家の柏餅をノリスケさんが5つも食べた!!

今回は5月2日放送のノリスケさんの行動と、これまでのクズエピソードについても気になったので調べてみました。

よく言えば明るく楽天的な性格のノリスケさんの行動にびっくりすることのしばしば。

親戚とは言え度を超えた行動をするノリスケさん。。。

ノリスケさんに学ぶ「してはいけない行動」ということで、暖かく見守りたいと思います^^!