日々の「キニナル」を発信中

猫の恩返しの主題歌のパクリ疑惑を検証!動画で徹底比較!

ジブリ映画『猫の恩返し』の主題歌のパクリ疑惑が気になりませんか?

『猫の恩返し』の主題歌の「風になる」にとても似た曲があるようです。

この「風になる」にとってもよく似ていてもしかしてパクリなのでは?との疑問の声が上がっているようてすね。

今回は、パクリ疑惑の曲とはどの曲なのか?似ているのか?パクリなのか?調べてみました。

【あわせて読みたい!】

 

\ジブリで1番の愛されキャラ?!/

【猫の恩返し】ナトルのセリフが超可愛い!声優や猫の種類は?

 

\猫の恩返しの声優はひどい?!/

猫の恩返しの声優がひどいと言われる3つの理由!ネット上の評判を総まとめ!

猫の恩返しの主題歌のパクリ疑惑を検証!

『猫の小恩返し』の主題歌「風になる」にとても似ている曲とは、川島あいさんの「明日への扉」。

発売日はどちらが先なんでしょうか?

・「風になる」 発売日:2002年6月26日
・「明日への扉」発売日:2003年2月14日

「風になる」が8ケ月ほど早く発売されていますが、『あいのり』の主題歌で「明日への扉」が起用されたのは2002年10月から。

2002年10月には既に『あいのり』の主題歌起用されていることから作曲されたのはもっと前になりますよね。

時系列から考えるとパクるには難しいようですね。

パクリとは既存のものを基にして作ったものであり、お互いの曲を知らずに偶然に同じような作品ができた、ということでは著作権侵害にも当たらないようです。

動画で徹底比較!

『猫の恩返し』の主題歌つじあやのさんの「風になる」と、川嶋あいさんの「明日への扉」を動画で聞いて比べてみました。

確かに、サビの部分がとってもよく似ています!

ちなみに川嶋あいさんの「明日への扉」と卒業式の定番曲でもある「旅立ちの日」は、まったく同じメロディで歌詞が違うんだそうです。

また「旅立ちの日」は、「明日への扉」の原曲なんだそうですね。

SNS上の声は?

やはりサビが似ているという方が多数!!

中には実際に曲を弾いてみて検証を行い、やはり似ているんだとの声も!

↓やたら似てる!!

↓共感の声多数です!!

↓実際に奏でて検証!

↓やはりサビの部分、、

『猫の恩返し』の主題歌「風になる」 

作詞:つじあやの

作曲:つじあやの

\キャッチーで親しみやすいメロディ!/

『あいのり』の主題歌「明日への扉」

作詞:川嶋あい

作曲:川嶋あい

\名だたるアーティストがゲスト出演!/

旅立ちの日に・・・ 

作詞:川嶋あい

作曲:川嶋あい

\卒業式にはこの曲!/

『猫の恩返し』TSUTAYA DISACSで配信中!

\ 入会日から30日間無料でお試し!/

まずは無料でお試し!TSUTAYA DISACS

ネットで借りて、ポストへ返す。TSUTAYA DISACS

まとめ

ジブリ映画『猫の恩返し』の主題歌の「風になる」にとても似た曲があるようです。

今回は、パクリ疑惑の曲とは川嶋あいさんの「旅立ちの日」は、「明日への扉」。

「風になる」とサビの部分がとても似ています。

テレビ番組「あいのり」の主題歌として起用された時期を考えるとパクリではありませんね。

単なる似ている曲ということなんでしょう^^。

【あわせて読みたい!】

 

\ジブリで1番の愛されキャラ?!/

【猫の恩返し】ナトルのセリフが超可愛い!声優や猫の種類は?

 

\猫の恩返しの声優はひどい?!/

猫の恩返しの声優がひどいと言われる3つの理由!ネット上の評判を総まとめ!